カテゴリー別アーカイブ: 美容

プラセンタは飲む・塗る・注射することで美白・美肌効果が期待

プラセンタは胎盤からとれる美容成分で、飲む・塗る・注射することで美白・美肌効果が期待できます。その効果は美白効果、しわやたるみを改善するアンチエイジング効果、ホルモンバランスを整えるといったものがあります。

塗るよりは飲む、飲むよりは注射の方が効果的ですが、塗るだけでも保湿効果と美白効果は十分に得られます。プラセンタはほとんどがタンパク質で、他にホルモンや各種ステロイド骨格の成分で構成されています。

塗るプラセンタの化粧品としての効果

塗る化粧品では、プラセンタは医薬部外品の有効成分に認定されています。医薬部外品は厚生労働省が効果・効能を認めた成分だけが認定されているので美白成分としてのプラセンタの効果は認められています。

美容効果のメカニズム

各種美容効果のメカニズムは、皮膚再生機能によるものです。プラセンタには細胞代謝の促進、細胞の増殖・再生機能など細胞に作用してターンオーバーを促し、メラニンなどを含んだ古い角質を持ち上げて取り去るペースを速めることで美白効果を得ます。

また、しわやたるみに関してはコラーゲンに関連してきます。しわやたるみの原因は神秘の成分がやせ衰えること。これにより表皮にたるみが出て溝を作りしわとなります。

表皮の成分のほとんどはコラーゲンでこれが加齢とともに減少していくというのは有名ですよね。では新しくコラーゲンを作るためにはどうしたらいいのかというと、材料になるビタミンCとアミノ酸を飲むことが一番です。タンパク質はアミノ酸の塊ですから、プラセンタを飲むことでもコラーゲンの生成の手助けになります。

女性ホルモン分泌による豊胸効果も

また、ホルモンバランスの調整機能に関してですが、女性ホルモンの分泌が活発になるものと思われます。筆者はプラセンタのサプリメントを飲んでいたことがありますが、飲んでいた期間中は特に美白効果と豊胸効果を実感しました。

このようにプラセンタにはいくつもの複合した美容効果があり、また医薬部外品の有効成分として認められていることから効果も実証されているといって良い成分となります。